新井邦宏氏の今日のコメント(平成29年01月分)

新井邦宏の独り言  01月27日(金曜日)

  • 日経225先物は変わらずの19460円。
  • 就任から1週間、NYダウが大台変わりする中、東京市場は連れ高なれど19670円が取れない状態。公約通りの大統領令、日本企業にとってメキシコがどうなるか、そして矛先日本は?ICBMカウントダウン?もありもう少し全体像がほしいのかも。

新井邦宏の独り言  01月20日(金曜日)

  • 日経225先物は60円高の19160円。
  • 波乱といわれる就任式を前に日足基準線水準で様子見。大統領令200近く用意されているといわれ、たすき反りがでるくらい何が飛び出してくるか。やっと現実の前提が揃うはずで、これを元に今後のシナリオ作り。

新井邦宏の独り言  01月13日(金曜日)

  • 日経225先物は140円高の19250円。
  • 初めての記者会見、SQが終わり、就任式へ、何が飛び出すか。日足基準線まで下がったところで買いが入り、転換線まで。同線をすっきり超えられるか。精神的に不安定時間帯入り。

新井邦宏の独り言  01月06日(金曜日)

  • 日経225先物は100円安の19400円。
  • いきなりフォード、ペソに引き続き、またぞろトヨタ。逆鱗リスク本格化。急伸後の日足転換線。またSQの週を迎え、短期派は乱高下を期待。しかしIVは低下。就任式まで模様眺めか?

→新井邦宏氏の今日のコメント:目次へ