マカフィー インターネットセキュリティ(旧バージョン)

データ更新時に表示される確認画面

データ更新ボタンをクリックすると、このような確認画面が表示されます。
この画面が表示されましたら、「アクセスを許可」をクリックしてください。

ファイアウォール設定

この段階で許可をした場合は、以下の手順は必要ありません。

▲ページ先頭へ

データ更新時に遮断の設定をしてしまった場合

通常ホームページを閲覧する、メールを送受信するといった程度のネットご利用環境の場合、ファイアウォール機能を停止することで通信が可能になります。(コチラの手順のほうが簡単です。)

  1. マカフィーインターネットセキュリティを起動します。
  2. ウェブとメールの保護」をクリックします。
    ファイアウォール設定
  3. ファイアウォール」をクリックします。
    ファイアウォール設定
  4. 上部ファイアウォール:有効の「無効にする」ボタンをクリックします。
    ファイアウォール設定
  5. 下図のような確認画面が表示されます。
    タブ(▼)を押して「なし」を選択し、「無効にする」をクリックします。
    ファイアウォール設定

以上で操作は完了です。
株の達人を起動して、データ更新をお試しください。

→ファイアウォールを停止しないで株の達人の通信を許可する場合は、以下の手順で行なってください。

→セキュリティソフトが原因のトラブルについて:目次へ

●ご不明な点がございましたらご連絡ください
メール・FAXでお問い合わせの方は、必ずお名前、ご登録のご住所、ご連絡先を明記の上、お送りください。
連絡先:株式会社ストック・データバンク新宿事業所

電話番号:03-3204-3727  FAX:03-3204-3691  E-mail:staff@kabutatu.info
【営業時間のご案内】 平日9:00~18:30 (土日・祝日はお休みをいただいております。)